埼玉県蕨市(蕨駅東口)にてピアノ教室を開いています。
音楽が一生の友になっていただけるようにレッスンします。
無料体験レッスン実施中です。
LINKのお問い合わせフォームよりメールをお願いします。


弾き直し、止まり癖

通しで弾くときに、間違えたところを弾き直してしまう。

それよりも、拍を崩さないで先に進むべきなのだけれど、どうしてもやってしまう人もいます。

どうやら、間違ったのだから正しい音で直さないといけないみたいに思っているらしい。

文字を消して書き直すように。

音楽は時間芸術なので、約束の拍数を伸ばしても縮めてもいけないということを理解してもらう必要があるみたいだ。

こちらが常識と思っていることも、意外と説明が必要だったりするのだなと思う。

これは、癖になってしまうとステージでもやってしまう。

なんと聴きづらいことか。

弾き直さないで進んでいくことも、ある程度トレーニングが必要な場合もあり、やれば必ず克服できます。

 

それと、止まり癖も同じ。

 

ひとりで演奏すると、音楽の約束事にたいして甘くなることもあるので、気をつけなくてはいけません。

 

そして、普段の練習は、弾けないところを練習したら前後を加えて弾いてみて同じようにうまく弾けるか確かめましょう。

前後を入れると弾けないこともよくあります。

 

このように、通し練習と部分練習の考え方を切り替えて、小さな本番である次回のレッスンに臨んでください。

 

 

音楽を一生の友にしていだけるレッスンを心がけています。

無料体験レッスンなど、お問い合わせはコチラからお願いします。

 

 

にほんブログ村 ピアノ教室・ピアノ講師

にほんブログ村 音楽のある暮らし

にほんブログ村 蕨情報

練習方法 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>