埼玉県蕨市(蕨駅東口)にてピアノ教室を開いています。
レッスンの内容、使用教材などを記録します。
大人の生徒さん、大歓迎です。
お問い合わせは、LINKよりどうぞ。

発表会 2010
10月31日、年に1回の発表会を開催しました。
例年通りの、3部構成。
1部は「独奏」、2部は「連弾」+@、3部は「ミニ・コンサート」(講師演奏)となっています。
今年は、1部は19人。
初心者が減ってきているので、ようやく曲らしいプログラムになってきたように思います。
2部の連弾は、今年初めて生徒さん同士の演奏を中心に行ったので、連弾の楽しさと難しさを同時に学べるよい機会になりました。
親御さんはハラハラされた方もいらっしゃったようですが、先生とそつ無く終わるよりずっと音楽的です。
来年もやってみたいと考えています。

「連弾」+@とは、「星に願いを」で私がフルートで参加したからです。
久々に吹いてみましたが、まぁまぁでした。
また再開したいなぁ・・・。

記念品は、レッスンで糸つきの色鉛筆が興味持たれたので2色と、手帳とハンカチ。
色鉛筆でどんどん楽譜にチェックを入れて、手帳にも書き込みして、もっともっと練習に積極的になってね♪という思いで選びました。
ハンカチは、いつも手を清潔にということで。
会の最後に説明をしましたが、どのくらいの生徒さんが実行してくださるのでしょうか?
強制はしておりませんので、悪しからず・・・というところです。

ラッピング前の状態。
時間はかかりますが、楽しい作業です。


1部の演奏が終わって舞台袖に戻るときに、メッセージカードを添えて手渡しました。
それと、ブーケを帰るときに渡しました。

記念品については、名前を彫ったカトラリーという素敵な案も教えていただきました。
覚えておこう。

ミニ・コンサートは、「テンペスト 1楽章」、「落日」(椎名林檎)、「この道」、「見上げてごらん夜の星を」の4曲、20分ほどの構成にしました。
暗譜は、テンペストだけ。
他の曲は、アレンジの魅力を楽しんでいただけたのではと思います。

当日リハから全プログラム終了までの所要時間は約4時間半というところなので、年齢の低い生徒さんや兄弟の方は持たないかもしれません。
ということで、去年からリハが終わったところで集合写真を撮ることにしました。

今年、大人の生徒さんは2人でした。
来年は、もうひとり出場してくださる予定ですが、もっと増えるといいなと考えています。

大人の方、お気軽に体験レッスンを活用してくださいね♪
お問い合わせは、LINKにある「お問い合わせはこちらから」よりメールを送ってくださいませ。
発表会☆おさらい会 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>