埼玉県蕨市(蕨駅東口)にてピアノ教室を開いています。
レッスンの内容、使用教材などを記録します。
大人の生徒さん、大歓迎です。
お問い合わせは、LINKよりどうぞ。

練習は、生きること。
レクチャーに通うようになって、丸3年。
ハノン、ブルグミュラー、ツェルニー30番を教材に、基礎の奏法を学んできた。
脱力ポイントが、まさにポイントなのだと感じている。
日々限られた時間でも、ほんの5分でも自分に問いかけながらピアノに向かうと、変化をもたらす時が必ず来る。
50歳という今の年齢でも、変化していくことが出来るという実感を味わえる、幸せな時間だ。
前向きに生きている実感を覚える。
自分の練習 comments(0) -
本番のために
 今回の講師演奏(特に暗譜で弾いた曲)は、去年までより集中力が無かったかな?と反省していた。
しかし、そうではなく、あらゆる出来事に対応できるよう、普段から集中していなくても弾けるようにしておくのがよいと、教わった。
わたしも、今回横に鏡を置いて姿勢をチェックしながら弾いたりしていたのだけど、もっともっといろいろやっておいたほうがいいんだね。
余裕を持つというのかな?

また来年、トライしてみよう。
いつものように、年が明けたら早々に曲を決めましょう。

**************************
レッスンのお問い合わせは、コチラから。
無料体験レッスンもあります。
無駄な力をかけずに楽に弾けるようご指導していきます。
大人の方も、お気軽にどうぞ♪
自分の練習 comments(0) -
夢 目標 試み
近所に1,000円/1時間の貸しホールを見つけたチョキ
飲食店の休憩時間(2時〜6時くらいまで)を貸してくれる。
建築関係のお仕事に携わっていらっしゃったオーナーさんのセンスが生かされ、クールなイメージのホールに仕上がっている。
最高40人位は収容できるようだ。
嬉しいことに、アップライトピアノ、ウッドベース、クラシックギターが常備されているOK

ここで、ミニコンサートを開きたい!
初めは知り合いとジョイントでと思ったが、ギャラというほどのものは出せないし、勉強がてらソロでやってみようかと考えている。
今、各地のホールで『1コインコンサート』なるものが催されている。
つまり、500円ポッキリで演奏を聴いてもらおうというものだ。
ではパーということで、300円でどうかなと思っている。
10人入ってくだされば、なんとか赤downにはならないね。
9月は充分練習時間が取れるし、10月開催を目標にやってみようか。
テーマは【日本の歌 秋】大人の雰囲気のアレンジ譜があるので、ぜひとも聴いてもらって、子どものころからの耳馴染んだ曲がこんな風に成熟した音に変身するのかという感動を味わって欲しいと思う。
時間やプログラム構成など、考えていると楽しい気分になるラッキー
気軽に出来るホールで、いろいろ勉強させてもらいたい。
自分の練習 comments(2) trackbacks(0)
脱力
最近聴きに行ったライブで演奏されていたピアニストの方、脱力が上手かった。
ポピュラー&ジャズのジャンルだが、たぶんクラシックの素養も高いのでは。

わたしは、脱力について学んだ記憶が・・・なんだか無い。
それに、ヘタな脱力でただただふわふわと弾いている人を何人も見かけていて、脱力っていったい?という気持ちがあった。
でも、力の吸収や柔らかな表現には大切なものだ。
今のところ、脱力の訓練について独自の方法を詳しく記されているサイトを見つけたので、その方法を実践してみようと、今日から始めた。
練習中の曲でもやってみたが、まだゆっくりテンポでしか出来ない。
それでいいだろう。
体が覚えれば、テンポアップは苦ではないと思う。

そして、生徒さんにも脱力についてうまく指導していけるようにしてきたい。
自分の練習 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |